IPO(新規上場)ランキング – 2020年ネット証券会社パーフェクトガイド

IPO(新規公開株)は、上場日の初値が公募価格を上回ることが多く、利益を出しやすいのが大きな特徴です。そのため、人気の高いIPO株に当選するためには、IPOへ積極的に取り組んでいる株式会社を選ぶ必要があります。
また、IPO抽選方法によっては資金に左右されることもあるため、ひとえに銘柄数だけで決定しづらいものです。

IPO当選確率を上げるため、たくさんの口座を開設することもオススメですが、まずはIPOに強い株式会社から開設を始めてはいかがでしょうか?

当ページでは286人の現役投資家が選んだ【IPOにオススメの株式会社】をランキング形式でご紹介いたします。

松井証券

総合評価: (4.6/5.0)

少額投資・投資初心者にオススメ。創業100年を超える老舗証券会社

IPO 投資信託 NISA 信用取引
先物OP 日経225
ミニ
単元
未満株
外国株
× ×
手数料 ~10万円 ~30万円 ~50万円 ~100万円 ~300万円
1約定ごと - - - - -
1日定額 0円 0円 0円 1,000円 3,000円

他の大手証券会社と大きく違うのは取引手数料。松井証券では約定ごとの手数料がなく、1日の約定価格が50万円以内であれば手数料は無料
またIPOの申込金が不要なので、手数料を抑えたい方には大変オススメの証券会社です。

ほとんどの証券会社で有料のQUICKリサーチネットも、松井証券では無料で提供。
リアルタイム株価のほか、市況ニュース、決算情報、海外市況や株式ランキングなど、投資に役立つ情報が無料で利用することが可能です。

詳しくはこちら

松井証券利用者の声

  • 松井証券を利用していますが、1日の約定金額50万円以下であれば手数料が無料なので、あまり株を動かさないのであればお勧め証券会社です。

    AIスピーカーを利用して株価情報なども案内してくれるサービスもあり、とても役立ちます。

    50代 男性
  • 松井証券はネットで外国株を取り扱っていないので少々物足りなさを感じます。

    しかし、老舗証券会社だけあって、企業の分析や将来の経済動向を見る目に定評があるので、松井証券の予想や知見を参考にする価値はあります。

    40代 女性
  • 口座維持手数料はもちろん無料なので、口座があるに越したことはありません。

    特に、50万円以下の株を買う時の手数料が無料なので、「投資することが初めてで、最初は少額からチャレンジしたい」と思っている初心者の方にオススメできる証券会社です。

    50代 男性
  • 松井証券は、知名度でいえばそこまで有名ということはないが、ネット証券としては古豪であり信頼感もある。

    そんなこの会社の最大の強みは手数料の仕組みである。デイトレードで取引を繰り返していると手数料は大きなネックとなってくる。

    40代 男性
  • この会社は取引額50万円未満の約定に関しては手数料がかからず、少額取引を繰り返す初心者にはぴったりだと思う。

    ポートフォリオ機能もあり、探したい銘柄がすぐに見つかる。スマホでも操作でき、緊急案件にも対応する。

    60代 女性
  • 松井証券に口座を開設すると、会員だけに、松井証券を利用している顧客の信用取引評価損益率を教えてくれます。

    相場の状況を判断しやすい情報を無料で提供してもらえる点は、大きなメリットであり、ありがたいです。

    20代 男性
  • 株の取り引きを行なう上で、少額ですが手数料は気になるものです。

    証券会社に限らず、銀行も手数料で稼ぐ会社ですから、いかに手数料が安い会社を選ぶかは大事な条件だと私は思います。

    40代 男性
  • 松井証券は1日の約定金額が50万円以下なら無料です。

    個人の株主ですので、10万円以下の株式を狙って買っている私にとっては、これ以上ない証券会社です。

    少額取引の同士ならば、絶対、松井を選ぶと思います。

    30代 男性
  • 株取引をして3年目ですが、ずっとお世話になっていてどうしてここにしたかですが、大手だったことです。

    他の証券会社に比べ手数料が安くて、3年経過した今も変わらず不満なくつかい勝手いいです。

    30代 男性

SBI証券

総合評価: (4.8/5.0)

2020年オリコン顧客満足度ランキングで5年連続13度目の総合1位受賞

IPO 投資信託 NISA 信用取引
先物OP 日経225
ミニ
単元
未満株
外国株
手数料 ~10万円 ~30万円 ~50万円 ~100万円 ~300万円
1約定ごと 90円 250円 250円 487円 921円
1日定額 0円 0円 0円 762円 1,562円

第1位に選ばれたのは、ネット証券の中でも圧倒的な人気を誇るSBI証券。
人気の理由にはIPO銘柄数、業界最安クラスの取引手数料、豊富な機能をそろえた取引ツールが挙げられます。

大手ネット証券の中でもIPO取扱い数は業界No.1。2019年3月通期には、IPOの銘柄数は95社、全上場会社数のうち約94.7%を取り扱っています

また国内株式手数料は、大手ネット証券の中でも最安水準。また、プロの投資家も利用する高性能ツール「HYPER SBI」は簡単かつスピーディーな取引を可能にします。

詳しくはこちら

SBI証券利用者の声

  • 現在はSBI証券で先物取引のみを行っています。
    手数料は平均的ですが、無料で使えるアプリ「HYPER先物オプション」は使いやすくて重宝しています。

    移動平均線は短期・中期・長期で3本同時に表示でき、それぞれの期間も自由に設定可能。板もシンプルで見やすいです。

    60代 男性
  • SBI証券を利用して5年以上経ちます。SBI証券は株を購入する際に、優待や利回りなど細かく条件を設定して検索できるので、購入の検討材料になりとても便利です。

    また、ニュースも毎日掲載されるので、会社情報などもチェックでき、重宝しています。

    30代 女性
  • SBI証券を使用していますが、いい点は、商品。特に私は投資信託を運用していますが、商品数が多いのはうれしいです。

    またポイントプログラムも充実しており、TポイントやIPOが当選しやすくなるポイントプログラムもあります。

    50代 男性
  • 取扱商品が多い、手数料が安い、情報量が多い、とメリットが多いのでメイン口座にしています。企業としての安定性も高く、信頼できるネット証券です。

    ただ、取引ツールが見にくいのがデメリット。アプリの使い勝手もイマイチです。

    50代 男性
  • 野村総合研究所と日立製作所が作っているシステムなので、使い勝手がよい。

    但しスマホアプリの点については情報量が少ないと感じる。基本的にPCで売買される事を念頭に置いたシステムになっていると思う。

    30代 男性
  • SBI証券で無料提供されている情報に関して。

    【PC版】情報量が多すぎ見切れないほど。かなり株式に長けた人間でないと難しい。
    【スマホ版】:PC版と比較して10分の1の印象。

    初心者にはちょうど良いかも。ただしチャートに関してはスマホ版もPCと同じ情報量にすべき。

    60代 男性
  • サポート体制がしっかりしていてとても親切です。重要なお知らせは何度もアラートしてくれたりと、これまで使っていて特にトラブルなく良質な証券会社と言えます。
    手数料も周知の通り安く、多角的に見ても、とても店頭で売買する気にはなりません。

    40代 女性
  • ホームページサイトが見にくいところは、いまひとつかなと。
    サイト内の見たい内容がなかなか探しづらく、バナーの構成がいまひとつでストレスがたまることがあります。

    40代 男性
  • SBI証券を使っています。アプリを使って株式の売買を行っていますが、アプリの使用感は直感でわかりやすく悪くありません。

    SBI証券でいい事はIPOポイントがある事だと思います。IPOに応募してポイントを貯め、狙いのIPOで貯まったポイントを使えば収益が見込めるので使う価値ありだと思います。

    30代 男性
  • SBI証券は日常的に利用頻度の高いTポイントを利用して投資ができるので、利点は非常に大きいです。
    ポイントを紐付する事で随時利用可能な投資額がわかりますし、入金は即時対応可能なので、タイミングを逃しにくいです。

    50代 男性
  • SBI証券は知名度がありましたし、単元未満株制度(1株から購入できる)も魅力的でしたので新規開設キャンペーンのタイミングで申し込みました。
    取引手数料も安く、住信SBIネット銀行を利用した自動振替がても便利です。

    40代 男性
  • まったくの初心者から始めましたので、最初は操作に多少手間取りましたが慣れてしまえば使いやすいUIだと思います。
    SBIポイントが貯まるポイントプログラムも案外お得です。

    60代 女性
  • SBI証券は手数料がとても安いのが特徴です。口座を開設する際に疑問点があり問い合わせましたが、丁寧に対応いただき安心しました。

    40代 男性
  • 証券会社を利用することが初めてでしたが、知識を補充してくれるツールもあり、感覚で作業できるので使いやすいです。

    画面が少し見にくいと感じることもあり、その点は少しマイナスに感じています。

    60代 男性
  • SBI証券は国内・国外問わず金融商品が豊富で手数料も安い。

    更に、サイトのデザインも見やすく、操作も簡単なので初心者の方にも安心です。

    40代 女性
  • 外国株に強く、サービスの豊富さ、手数料は業界最安値と使い勝手は抜群。

    「IPOチャレンジポイント」という、ポイントが多い順に、人気の新規公開株が配分される個人投資家に優しいサービスも展開しているので、口座があればとても便利な証券会社です。

    30代 男性
  • SBI証券は、手数料の1.1パーセント分のポイントキャッシュバックを受けられます。

    手数料も現物株のスタンダードプランであれば、5万円までは1回の取引で税込54円とその他のネット証券と比較しても最安値に近い手数料となっています。

    取引しながらポイントを貯める事が出来る点はとても魅力的です。

    60代 男性
  • SBI証券は、ネット証券の中でも人気を集めていますが、取引手数料が安く、毎月100円から投資が出来る積立投資も可能な魅力があります。

    積み立てNISAも利用出来たり、ラインナップが豊富な魅力があります。楽天証券などと並び、魅力的なネット証券です。

    50代 女性
  • SBI証券の良い点は、オプション商品が充実していることです。
    具体的には、他のネット証券と異なりウィークリーオプションを提供していることが挙げられます。

    また、1年以内の限月商品をすべて揃えているだけでなく、2021年は四半期ごとの限月商品が提供されています。

    さらに、2022年以降も6月限と12月限が提供されています。
    このため、リスク回避を踏まえてオプションのショートポジションを持つことができることから、利益を挙げやすくなっている点が評価できます。

    50代 男性
  • いまひとつな点はパソコン上のチャート画面が見にくいことです。
    オプションのポジションを持つにあたっては、日経平均株価のチャートをチェックする必要がありますが、肝心のチャート画面が見にくいのです。これは、改善が必要だと感じています。

    40代 男性
  • SBI証券のアプリを使っています。すぐに株価や為替、ニュースなども見えます。

    お気に入りに登録しておいた銘柄もすぐに見ることもできて便利です。チャートや銘柄情報、四季報なども見やすくてわかりやすいです。取り引きも楽にできて手数料も無料で使い勝手が良いです。

    30代 男性
  • SBI証券が良いと思ったのはここは1株から購入できる手軽さが良いと思いました。

    また海外の株を買う時もかなり手数料が安いのも良かったです。またここはツールも使いやすいと感じました。

    30代 女性
  • 住信SBIネット銀行と連携ができるので、入出金がとても楽。いまひとつな点は、現時点ではない。

    30代 男性
  • 提供するアプリは必要な機能に絞られていて使いやすい。改姓手続きをしたが、申請フォームも郵送されてきた書類もシンプルで分かりやすかった。
    UIがしっかりしている。

    60代 男性

SMBC日興証券

総合評価: (3.8/5.0)

大手証券会社の強みが魅力!IPO取扱数は業界上位クラス。

IPO 投資信託 NISA 信用取引
先物OP 日経225
ミニ
単元
未満株
外国株
×
手数料 ~10万円 ~30万円 ~50万円 ~100万円 ~300万円
1約定ごと 125円 250円 400円 800円 2,000円
1日定額 - - - - -

大手証券会社であるSMBC日興証券はIPO取扱い数が多いのが特徴。主幹事銘柄数は業界のトップクラスと言えます。

SMBCグループであるSMBC日興証券では、同グループの三井住友銀行の口座と連携が出来る「バンク&トレード」が便利。資金移動がスムーズにできるだけでなく、証券口座と銀行口座の残高をまとめて管理できます。

詳しくはこちら

SMBC日興証券利用者の声

  • 扱っている商品がそこそこ多く、日興株目当ての人もそうでない人もおすすめです。
    手続きもアプリから出来るものがあって便利です。初めてでも利益上げやすいのではと思います。やや古いもののシンプルで分かりやすい表示だと思います。

    60代 男性
  • ダイレクトコースの信用取引手数料に関しては無料だったのでとても嬉しかったです。
    また、投資信託がしっかりと充実しているところが最大のメリットだと思いました。

    30代 男性
  • 大手の証券取引所の中では若干知名度が落ちますが、実際に利用するとIPO取り扱いの多さに驚かされました。
    ある大手(最大手クラス)で株式の取引を利用したことがありますが、単純な比較はできないものの倍近い件数の取り扱いがある印象です。
    将来有望な企業のIPOを青田買いしたいと思う方にはオススメの証券会社と言えるのではないでしょうか。
    この点は良かったですね。

    30代 男性
  • 信用取引の手数料が無料です。つなぎ売りの取引に利用しています。
    一般信用売りの金利が安いのが魅力です。
    ただ、一般信用売りの在庫がなくなるとなかなか復活しないので早めに確保しています。

    50代 男性
  • 手数料が安いと聞いてダイレクトコースにしました。総合だともっと高くなるので要注意。問い合わせの電話が繋がりにくく、やっと繋がったと思っても再度連絡という形になってストレスです。ちなみにアプリはたまに動きが鈍くなります。

    40代 女性
  • 総合コースに関する手数料については若干高かったので少し不満に感じました。また、現物取引に関する株式手数料についてはどうしても必要だったので少し残念でした。

    30代 男性
  • パワートレーダーは株式の隅々まで知っているSMBC日興証券自身が提供しているツールだけあり、投資情報の充実度や感覚的な注文操作のしやすさが良かったのですが、利用料金が気持ち高いですね。
    税抜で月額3,000円は本格投資をしている方にとっては気にならない金額かもしれませんが、趣味や小遣い稼ぎ程度に運用している場合、結構な金額です。
    FXなどは取引ツールが無料提供されていたりしますから、同様に行ってくれればと願わずにはいられません。

    40代 男性
  • 日興株を購入する為に口座を開設しました。老舗(大手)なのに手数料も安く便利かなぁ?と当初甘く考えていましたが全然違っていました。
    まず、ネットの使い勝手が悪いです。手数料的にもネット証券会社組かと思い利用していましたが、売買画面が利用出来ないと言う致命傷。なら、サポート体制が老舗並みかと言うとそうでもなくただだ中途半端感が否めないです。

    50代 男性
  • 登録機能や保有銘柄のリストについてアプリとサイトが対応しておらず、片方を利用している時にもう一方を確認しないといけない時があり不便に感じてます。また携帯で表示するサイトが細かくて見づらいです。

    30代 男性
  • 携帯アプリやサイトで取引できる銘柄やファンドが多いのが便利だと思います。ミニ株や積み立て投資も用意されているので、少ない手持ちでも気軽に投資できることが魅力です。

    50代 男性

マネックス証券

総合評価: (3.5/5.0)

上質なサポートで初心者にも優しい。米国株取扱いNo.1マネックス証券

IPO 投資信託 NISA 信用取引
先物OP 日経225
ミニ
単元
未満株
外国株
手数料 ~10万円 ~30万円 ~50万円 ~100万円 ~300万円
1約定ごと 100円 250円 450円 1,000円
1,500円
3,000円
4,500円
1日定額 2,500円 2,500円 2,500円 2,500円 2,500円

※ 上段:成行注文。下段:指値注文

外国株の取り扱い数が豊富で、特に米国株・中国株の取扱いは他の証券会社の追随を許しません。外国株への投資をお考えなら、持っていてまず間違いないありません。

マネックス証券のサポートは、ヘルプデスク協会が主催する格付けで「Webサポート」「問合せ窓口(電話)」の両部門で最高評価の「三つ星」を獲得。とくに「問合せ窓口」部門では、3年連続で「三つ星」を獲得するほど質の高いサポートを受けることが出来るので初心者の方はオススメの証券会社と言えます。

詳しくはこちら

マネックス証券利用者の声

  • 私はマネックス証券を利用していますが、使っていみて良い点の1つとしては、まずサイトがシンプルで見やすいことです。別のネット証券も利用していますが、非常に見にくく使いがってはあまりよくないですが、マネックス証券のサイトはバナー位置など整理されていて非常に使いやすいです。

    30代 男性
  • ツールが非常に充実しています。特に利用しているのが、【資産運用ツール】です。私は投資信託商品を複数運用していますが、自分の保有資産の詳細分析や、将来のリターン予測、追加購入の提案、リスクがどれくらいあるかなど、わかりやすいグラフを駆使して、ネット上でアドバイスをしてくれます。もちろん無料で利用できるツールなのでたいへん重宝しています。

    60代 男性
  • マネックス証券の良い点は、パソコン上のチャート画面が、ネット証券のなかではもっとも見やすい点です。
    テクニカル指標を重視しているトレーダーにとっては、利用価値が高いです。

    60代 男性
  • マネックス証券のツールはとても優秀!1本ずつのローソク足や移動平均線がくっきりと描画されています。
    そのうえ、テクニカル指標のMACDやRSIなどを同時に表示させることができるため、ひとめで売買タイミングを判断しやすいです。

    60代 男性
  • いまひとつな点は、パソコン上で日経平均株価などの表示が間違っているケースが1ヶ月に1回は発生することです。
    システムバグが多いのだと思います。

    50代 男性
  • マネックス証券のサイトは至ってシンプルで簡単。更に手数料も安く、初心者の方にオススメです。
    特にアメリカ株にはめっぽう強く、取り扱い銘柄の多さ、サービスの豊富さ、手数料の低さは業界1.2を争います。

    20代 女性
  • 他銀行から入金する場合は、提携する銀行から入金すると即時入金・入金手数料無料と大変使い勝手の良い証券会社です。

    60代 男性
  • 分かりやすい画面で投資しやすさ、売却目安価格など感覚的に理解できます。アプリあって、ダウンロードしたほうがいいです。
    サクッとスピード感あって取引可能で満足度が高いです。チャート見やすいです

    50代 女性
  • マネックス証券では、主にテクニカルトレーダーにとって便利なトレーディングソフト「TradeStation」を無料で使うことができて良かったです。

    30代 男性
  • 銘柄の過去データをティック単位~年足単位で最長20年分くらい取得でき、データ分析に使えます。

    40代 男性
  • 専用プログラム言語「EasyLanguage」を使えば、データ分析だけでなく自動売買を行うこともできて便利です。

    40代 男性
  • 無料で提供されている情報には、独自のランキング機能が魅力的です。特に、寄り付き前の気配値ランキングといった独特なものが無数に組み込まれており、それだけで優位性があるように思います。

    60代 女性
  • 手数料はSBI証券などに比べるとやや劣りますが、証券会社推奨のプログラム(トレーディングソフト)で自動売買ができるというのは、それらを上回るメリットですね。

    30代 男性
  • 公式サイトではAI搭載チャットボットサービスがあったり、もちろん電話サポートサービスも充実しています。ほかにもEasyLanguageの入門用PDF(学習書)があったり、トレステフォーラム(掲示板)ではソースコードを質問できたり、コードが公開されていたりしますので自学自習に最適です。

    50代 男性

ライブスター証券

総合評価: (3.9/5.0)

手数料が気になる方必見。手数料は業界最安値水準!取引手数料0円
※ 信用取引およびキャンペーン期間中の取引のみ

IPO 投資信託 NISA 信用取引
先物OP 日経225
ミニ
単元
未満株
外国株
× ×
手数料 ~10万円 ~30万円 ~50万円 ~100万円 ~300万円
1約定ごと 80円 180円 180円 340円 600円
1日定額 400円 400円 400円 600円 1,400円

※ 信用取引以外の手数料

2019年12月10日から手数料改定を行い、なんと信用取引の手数料はいつでも0円に。今なら約2ヶ月(40営業日)の各取引手数料も0円で売買が行える新規開設キャンペーン中ですので、お試しで投資をはじめたいという方にオススメです。

また、ライブスター証券が提供するツールの中でも、過去のデータから売買シミュレーションを行う【売買シグナル】は人気の機能のひとつ。保有している銘柄の売買損益をリアルタイムで想定してくれるので、損益の計算の手間を省いてくれます

詳しくはこちら

ライブスター証券利用者の声

  • 手数料が安いことで気になっていたのですが、その名通り公式サイト上に手数料無料、完全無料化などフレーズを全面押し出していて目立ってます。そして手数料無料使う側として大いに魅力的なことですが、手続き完了までとても速いのは印象的です。

    60代 男性
  • 現物手数料が税込55円からとなっており、業界でも最安値付近の手数料が魅力です。手数料の定額プランも用意されており、1日の取引回数が多い場合には利用するメリットがあります。投資スタイルによって、手数料プランを選べるのは利点です。

    40代 女性
  • 1日に何度も取引をするデイトレーダーから支持が高いライブスター証券。手数料の安さが最大の魅力です。しかし、ツールが複雑で難しい上級者向けの証券会社で、初心者には慣れるまで大変です。

    20代 男性
  • 個人投資家から人気のIPOを最近力を入れ始めたようですが、取扱銘柄が極端に寂しく、旨味をそれ程感じません。

    50代 男性
  • ライブスター証券は上級者向けの証券会社という印象ですので、初心者にはメリットが少ないかもしれません。

    20代 女性

比較項目一覧表

 
証券会社
総合
評価
 
IPO
投資
信託
 
NISA
信用
取引
取引
手数料
使い
やすさ
取扱い
商品
 
口座開設キャンペーン
 
公式サイト

SBI証券

積立てNISA口座開設完了でTポイントプレゼント!&初取引で5,000円当たる
NISA口座からつみたてNISA口座へ勘定変更完了後に ....続きをみる

楽天証券

デビュー&積立キャンペーン
楽ラップの新規申込金額と「積立計算期間」中の積立による増額金額の合計 ....続きをみる

松井証券

積み立てで1,000円プレゼント
松井証券に口座を開設して期間中に合計6,000円以上 ....続きをみる

ライブスター証券

新規口座開設で、約2か月間の手数料が無料!
証券口座開設後、約2ヶ月(40営業日)間、現物取引に掛かる手数料が ....続きをみる

SMBC日興証券

毎月1,111名に最大10万円が当たる!積立キャンペーン!
キャンペーン期間中『投信つみたてプラン』引落金額(各月)10,000円ごとに1口として毎月抽選で

マネックス証券

10,600円相当のAmazonギフト券をプレゼント
新規口座開設で最大10,600円相当のAmazonギフト券がもらえる! ....続きをみる

DMM.com証券

抽選で口座開設2,000円キャッシュバック
毎月、口座開設完了者から10名様に2,000円をキャッシュバック! ....続きをみる

岡三オンライン証券

お友達紹介プログラム
当社に口座をお持ちのお客さま(紹介者)から紹介されたお知り合いの ....続きをみる

GMOクリック証券

最大30,000円キャッシュバックキャンペーン
キャンペーン期間中に新規でFX取引口座を開設いただい ....続きをみる

岩井コスモ証券

auカブコム証券

ネオモバイル証券

むさし証券

内藤証券

立花証券

手数料(1約定ごと) 手数料(1日定額)
 
証券会社
~10万円
~20万円
~30万円
~50万円
~100万円
~300万円
~500万円
~10万円
~20万円
~30万円
~50万円
~100万円
~300万円
~500万円
 
公式サイト

SBI証券


90円

105円

250円

250円

487円

921円

921円

0円

0円

0円

0円

762円

1,562円

2,342円

楽天証券


90円

105円

250円

250円

487円

921円

921円

0円

0円

0円

0円

858円

3,000円

5,000円

松井証券


-

-

-

-

-

-

-

0円

0円

0円

0円

1,000円

3,000円

5,000円

ライブスター証券


80円

97円

180円

180円

340円

600円

800円

400円

400円

400円

400円

600円

1,400円

2,200円

SMBC日興証券


125円

180円

250円

400円

800円

2,000円

3,000円

-

-

-

-

-

-

-

マネックス証券


100円

180円

250円

450円

1,000円
1,500円

3,000円
4,000円

5,000円
7,500円

2,500円

2,500円

2,500円

2,500円

2,500円

2,500円

5,000円

DMM.com証券


80円

97円

180円

180円

340円

600円

800円

-

-

-

-

-

-

-

岡三オンライン証券


99円

200円

350円

350円

600円

1,500円

2,100円

0円

0円

350円

500円

800円

1,800円

2,800円

GMOクリック証券


88円

97円

241円

241円

241円

833円

833円

213円

213円

213円

398円

796円

1,537円

2,074円

岩井コスモ証券


1,000円

1,000円

1,000円

1,000円

1,000円

1,000円

1,000円

80円

159円

240円

400円

800円

2,400円

4,000円

auカブコム証券


167円

381円

381円

381円

686円

1,286円

1,286円

181円

410円

410円

410円

753円

1,553円

2,353円

ネオモバイル証券


-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

むさし証券


75円

95円

175円

175円

320円

440円

880円

1,200円

1,200円

1,200円

1,200円

1,200円

1,200円

2,400円

内藤証券


167円

381円

381円

381円

686円

1,286円

1,286円

181円

410円

410円

410円

753円

1,553円

2,353円

立花証券


80円

240円

240円

240円

470円

900円

900円

200円

200円

300円

500円

900円

2,400円

3,000円
 
証券会社
 
 
IPO
 
投資
信託
 
 
NISA
 
信用
取引
 
先物
OP
 
単元
未満株
日経
225
ミニ
 
夜間
取引
 
 
日本株
 
 
米国株
 
 
中国株
 
 
韓国株
 
 
公式サイト

SBI証券

楽天証券

松井証券

ライブスター証券

SMBC日興証券

マネックス証券

DMM.com証券

岡三オンライン証券

GMOクリック証券

岩井コスモ証券

auカブコム証券

ネオモバイル証券

むさし証券

内藤証券

立花証券

手数料が安い!

SBI証券│男性│20代

取引の際には手数料がネックになることが多いのですが、SBI証券は手数料がとにかく安いです。手数料を気にせず取引に集中できます。

クチコミ先の証券会社を見る

夜でも取引できる!

SBI証券│男性│30代

仕事の関係で日中はどうしても取引が難しくなってしまうのですが、SBI証券であれば夜でも取引ができるのでとても助かります。

クチコミ先の証券会社を見る

アプリがすごい!

SBI証券│男性│20代

SBI証券株アプリがとにかくすごいです。今までいろいろなアプリを見てきましたが、情報量が圧倒的です。取引もしやすい理想のアプリです。

クチコミ先の証券会社を見る

口座開設が簡単!

SBI証券│女性│20代

口座開設が面倒なところは結構多いと思うのですが、SBI証券はとにかく口座開設が簡単でした。思っている以上に早くに取引を開始できました。

クチコミ先の証券会社を見る