SBI証券 – 2020年ネット証券会社パーフェクトガイド

SBI証券のイメージ画像

SBI証券の投資商品

IPO 投資信託 NISA 信用取引 先物OP 単元
未満株
日経225
ミニ
夜間取引 日本株 米国株 中国株 韓国株

SBI証券の手数料一覧

手数料 ~10万円 ~20万円 ~30万円 ~50万円 ~100万円 ~300万円 ~500万円
1約定ごと 90円 105円 250円 250円 487円 921円 921円
1日定額 0円 0円 0円 0円 762円 1,562円 2,342円

SBI証券のオンライン口座開設

  1. 1

    下記のボタンからSBI証券公式ページに移動し、”【無料】口座開設に進む”ボタンを押す。

  2. 2

    受信できるメールアドレスを入力。

  3. 3

    2.で入力したメールアドレス宛に認証コードが届くので、認証コードを入力する。

  4. 4

    入力項目をすべて入力する。

  5. 5

    各種規約等を確認する。

  6. 6

    口座開設方法を選択。「ネットで口座開設」は郵送不要なので開設までが早いです。

  7. 7

    登録完了

SBI証券利用者の声

  • 現在はSBI証券で先物取引のみを行っています。
    手数料は平均的ですが、無料で使えるアプリ「HYPER先物オプション」は使いやすくて重宝しています。

    移動平均線は短期・中期・長期で3本同時に表示でき、それぞれの期間も自由に設定可能。板もシンプルで見やすいです。

    60代 男性
  • SBI証券を利用して5年以上経ちます。SBI証券は株を購入する際に、優待や利回りなど細かく条件を設定して検索できるので、購入の検討材料になりとても便利です。

    また、ニュースも毎日掲載されるので、会社情報などもチェックでき、重宝しています。

    30代 女性
  • SBI証券を使用していますが、いい点は、商品。特に私は投資信託を運用していますが、商品数が多いのはうれしいです。

    またポイントプログラムも充実しており、TポイントやIPOが当選しやすくなるポイントプログラムもあります。

    50代 男性
  • 取扱商品が多い、手数料が安い、情報量が多い、とメリットが多いのでメイン口座にしています。企業としての安定性も高く、信頼できるネット証券です。

    ただ、取引ツールが見にくいのがデメリット。アプリの使い勝手もイマイチです。

    50代 男性
  • 野村総合研究所と日立製作所が作っているシステムなので、使い勝手がよい。

    但しスマホアプリの点については情報量が少ないと感じる。基本的にPCで売買される事を念頭に置いたシステムになっていると思う。

    30代 男性
  • SBI証券で無料提供されている情報に関して。

    【PC版】情報量が多すぎ見切れないほど。かなり株式に長けた人間でないと難しい。
    【スマホ版】:PC版と比較して10分の1の印象。

    初心者にはちょうど良いかも。ただしチャートに関してはスマホ版もPCと同じ情報量にすべき。

    60代 男性
  • サポート体制がしっかりしていてとても親切です。重要なお知らせは何度もアラートしてくれたりと、これまで使っていて特にトラブルなく良質な証券会社と言えます。
    手数料も周知の通り安く、多角的に見ても、とても店頭で売買する気にはなりません。

    40代 女性
  • ホームページサイトが見にくいところは、いまひとつかなと。
    サイト内の見たい内容がなかなか探しづらく、バナーの構成がいまひとつでストレスがたまることがあります。

    40代 男性
  • SBI証券を使っています。アプリを使って株式の売買を行っていますが、アプリの使用感は直感でわかりやすく悪くありません。

    SBI証券でいい事はIPOポイントがある事だと思います。IPOに応募してポイントを貯め、狙いのIPOで貯まったポイントを使えば収益が見込めるので使う価値ありだと思います。

    30代 男性
  • SBI証券は日常的に利用頻度の高いTポイントを利用して投資ができるので、利点は非常に大きいです。
    ポイントを紐付する事で随時利用可能な投資額がわかりますし、入金は即時対応可能なので、タイミングを逃しにくいです。

    50代 男性
  • SBI証券は知名度がありましたし、単元未満株制度(1株から購入できる)も魅力的でしたので新規開設キャンペーンのタイミングで申し込みました。
    取引手数料も安く、住信SBIネット銀行を利用した自動振替がても便利です。

    40代 男性
  • まったくの初心者から始めましたので、最初は操作に多少手間取りましたが慣れてしまえば使いやすいUIだと思います。
    SBIポイントが貯まるポイントプログラムも案外お得です。

    60代 女性
  • SBI証券は手数料がとても安いのが特徴です。口座を開設する際に疑問点があり問い合わせましたが、丁寧に対応いただき安心しました。

    40代 男性
  • 証券会社を利用することが初めてでしたが、知識を補充してくれるツールもあり、感覚で作業できるので使いやすいです。

    画面が少し見にくいと感じることもあり、その点は少しマイナスに感じています。

    60代 男性
  • SBI証券は国内・国外問わず金融商品が豊富で手数料も安い。

    更に、サイトのデザインも見やすく、操作も簡単なので初心者の方にも安心です。

    40代 女性
  • 外国株に強く、サービスの豊富さ、手数料は業界最安値と使い勝手は抜群。

    「IPOチャレンジポイント」という、ポイントが多い順に、人気の新規公開株が配分される個人投資家に優しいサービスも展開しているので、口座があればとても便利な証券会社です。

    30代 男性
  • SBI証券は、手数料の1.1パーセント分のポイントキャッシュバックを受けられます。

    手数料も現物株のスタンダードプランであれば、5万円までは1回の取引で税込54円とその他のネット証券と比較しても最安値に近い手数料となっています。

    取引しながらポイントを貯める事が出来る点はとても魅力的です。

    60代 男性
  • SBI証券は、ネット証券の中でも人気を集めていますが、取引手数料が安く、毎月100円から投資が出来る積立投資も可能な魅力があります。

    積み立てNISAも利用出来たり、ラインナップが豊富な魅力があります。楽天証券などと並び、魅力的なネット証券です。

    50代 女性
  • SBI証券の良い点は、オプション商品が充実していることです。
    具体的には、他のネット証券と異なりウィークリーオプションを提供していることが挙げられます。

    また、1年以内の限月商品をすべて揃えているだけでなく、2021年は四半期ごとの限月商品が提供されています。

    さらに、2022年以降も6月限と12月限が提供されています。
    このため、リスク回避を踏まえてオプションのショートポジションを持つことができることから、利益を挙げやすくなっている点が評価できます。

    50代 男性
  • いまひとつな点はパソコン上のチャート画面が見にくいことです。
    オプションのポジションを持つにあたっては、日経平均株価のチャートをチェックする必要がありますが、肝心のチャート画面が見にくいのです。これは、改善が必要だと感じています。

    40代 男性
  • SBI証券のアプリを使っています。すぐに株価や為替、ニュースなども見えます。

    お気に入りに登録しておいた銘柄もすぐに見ることもできて便利です。チャートや銘柄情報、四季報なども見やすくてわかりやすいです。取り引きも楽にできて手数料も無料で使い勝手が良いです。

    30代 男性
  • SBI証券が良いと思ったのはここは1株から購入できる手軽さが良いと思いました。

    また海外の株を買う時もかなり手数料が安いのも良かったです。またここはツールも使いやすいと感じました。

    30代 女性
  • 住信SBIネット銀行と連携ができるので、入出金がとても楽。いまひとつな点は、現時点ではない。

    30代 男性
  • 提供するアプリは必要な機能に絞られていて使いやすい。改姓手続きをしたが、申請フォームも郵送されてきた書類もシンプルで分かりやすかった。
    UIがしっかりしている。

    60代 男性